スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

娘達の言葉  最後エヴァ編

前回の続きで、最後のエヴァ編にいきまつる。


あぁ~  エヴァかぁ~
正直    話したくねェ~


 ただいま6歳と9ヶ月10日
バリバリに元気な エヴァ
20130331まったりコピー
てかッ・・・・寝てるやんか


この仔を見てもらったのは2回ほど。
1度目は、最初に『エヴァちゃん』って呼んでも返事をしなかったらしい。
それどころか『フンッ』とソッポを向いたらしいです。
まぁ~ なんと生意気な (そんな仔に育てた憶えはないぞォ~

エヴァは、とぅちゃん一筋らしい。

かぁちゃんも好きだけど、でもとぅちゃんの方がもっと好きだそうだ
日ごろの面倒は誰が見とんじゃい
あ~ぁ それなのに それなのに・・・・

2度目の時は、1度目の時に聞いてもらうのを忘れてたアジリティーの事を聞いてもらった。

※ アジリティーとは、人と犬が一緒に設定されたコースを走りぬく競技で、犬がジャンプするためのバーやタイヤ・上り下りするためのAフレームやドッグウォークやシーソー・左右に潜り抜けるスラローム・潜り抜けるトンネル他でコースが組まれてあって、これを人が7分間で覚え犬に支持を出しながら走る(これで合ってるのか?)


これをするには、スタート(一般的に最初はバーで始まる。時々違うものから始まる時もある)でちゃんと待たせ人だけが先に進んでから、その人の合図で犬をスタートさせて走るんだけど上り下りする所では上り口と下り口には必ず犬に踏ませなければならないスペース(タッチゾーン)がある、そこを踏まないと減点になる。


そうなんです、今までの競技会のブログにもアップしてますが、エヴァはスタートは待てないタッチゾーンは踏まない。
練習では待つ踏むができるけど、いざ本番になると興奮してどんな事をしても聞く耳を持ってないらしく一切聞いてない
今じゃ、エヴァがスタートに立つと『見て見て、あの仔飛ぶ(Aフレームやドッグウォークで)よ』って知らない方から言われるくらい有名?になる始末。
せめて、『あの仔上手だねぇ~』って言われてみたいものだ
Aフレームを一歩で上り始めて三歩目にはもう地面についてる犬ってエヴァぐらいしかいないんじゃないかしら(恥)

アジリティーに関しては好きでも嫌いでもない。
なぜスタートが待てない、なぜタッチを踏まないと聞いたら、エヴァはどんな事に関してもトップになりたいらしい。
だから、スタートで待ってたりタッチゾーンを踏んでたりしたらみんなより遅れるから早く走らないとダメと言うことらしい。
とにかく早く走って、ゴールまで行くと言うことでエヴァはやってるみたい。

って、アジリティーがどういうものかってのを全然知らないって事じゃん

今までただ走ってただけって事なのね


これまで3~4年、アジリティーをやってきて何をやってたんだろう

はぁ~ 
これからまだ続けるんだったら(続けるけど)、心機一転で一からアジリティーとはなんぞや
という事を教えながらやっていかないとだめなのね。

ここで初心に戻るとは思わなかったよん
頑張ろう






 おまけ 

遠隔でエヴァにエネルギーを送ってもらいながらエヴァにいろいろ聞いてもらったら、不思議なものをエヴァが見ている事が分かった。
我が家に2頭の犬が出入りしてるらしい

1頭は、エヴァと同じような色で常に出入りしてるみたい。
なにか心当たりはと聞かれたので、多分エヴァと同じチェサのイヴじゃないかと思う。
画像 084
イヴ 6ヶ月ぐらいの頃

この仔が、頻繁に遊びに帰ってきてるんだと思う。
なにか感じてると思うんだけどとも言われました。
たしかに、いろいろと感じてた事はあったんだよね。


あともう1つは、
もう1頭、ゴールデンみたいに毛が長く色もクリーム色の仔が入って来てるといわれました。
この仔は頻繁に来てるのではなく、私が寝てる時に来てるらしい。
何をしに来てるのかは分からないけど、私が寝てる所に座って私を微笑ましい顔で見ているらしい。
睨みつけたりしてるような顔じゃないから心配はないらしいんだけど、この仔に関してはまるっきり心当たりがない。
ゴールデンを飼った経験もないし、似た仔を飼った憶えもない。
いったいこの仔は誰なんだ?
何故、私を見に来てるんだ?
私が起きてる時には来ないそうで、必ず寝てる時に来るんだとか。

あなたはいったい誰ですか?

この2頭のことは、エヴァの目を通して見た事を教えていただきました。
 

私って、本当に犬に守られてるのかしら(嬉)




以上で、娘達の声を聞いてもらった事なのだ


これからも 時々はみてもらう事にしよう。








スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

あっはっは~!

エヴァちゃんらしい!というか、チェサらしい!?
いつでも「自分ルール」で行動するところはベスも一緒です。

久しぶりに拝見する写真のエヴァちゃん、やっぱり大きい!!
スヤスヤ寝ている姿が穏やかで、なによりも「バリバリに元気」
なのが嬉しいです。

イヴちゃんが来ているかもしれないんですね。
そして、クィーン&エルフ&イヴちゃん、それぞれに
ママの事を想ってくれているんですね。
在りし日の写真を見ると切ないですが、
心はいつまでも一緒なんだなとあらためて思いました。

No title

ビックリしたんだけど、モモではないですか??
まさかのまさか??
あ~モモのこともみてもらいたいけど怖いわ。
アジリティ・・・参加することに意義あり!
ファイトですw

まあさん

イヴの写真をまじまじと見ると、結構イカツイ顔をしてるんだなと今では笑えます。
ベスちゃんの8~9ケ月の頃のお顔も、こんな感じだったのかしら?
我が家に来てるという茶色犬はたぶんイヴだと思うわ。
クイーンもエルフも一緒に来てくれるともっと嬉しいんだけどと。
ホント 私の守護霊は犬かも!(笑)

さくらちゃん

いったいどこの仔なんでしょうかねェ~。
私の寝顔(見られたもんじゃないけど)を穏やかな目で見つめてくれるゴールデンみたいな仔って誰だろう。
モモちゃんがいるんだけど、この前お家に行った時、後退りされたもんなァ~(笑)
今でも謎だよ!

モモちゃんも1度みてもらう?ρ( ^o^)b_♪♪
line
line

FC2Ad

line
プロフィール

エル

Author:エル
☆ 我が家のボス : とぅちゃん 3月16日オギャァ~

☆ 我が家の長女 : クイーン 1998年4月9日オギャァ~
(2012年2月8日オヤスミナサイ)

☆ 我が家の次女 : エルフ 1999年5月22日オギャァ~(2010年2月23日オヤスミナサイ)

☆ 我が家の三女 : イヴ 2005年6月22日オギャァ~(2006年4月15日オヤスミナサイ)

☆ 我が家の四女 : エヴァ 2006年11月25日オギャァ~


☆ 子供達の世話係 : エル 3月6日オギャァ~


★クイーンとエルフはブラックのラブラドールレトリバー
★イヴとエバはチェサピークベイレトリバー


※エヴァがひとりっきりになりましたが、四人分(頭分)の賑やか さを持ってるので淋しさを紛らわしてくれてます。 




☆ セカンドブログはこちらです。
http://blog.livedoor.jp/
queen_elf_eve/
?blog_id=1359253

☆初めてのブログ
 http://www1.ezbbs.net/
30/kingutyan/       
 

line
最近の記事
line
最近のコメント
line
最近のトラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリー
line
FC2カウンター
line
ブロとも一覧
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
ブログ内検索
line
RSSフィード
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。